minayuyu2019’s blog

Take the first step in faith.You don’t have to see the whole staircase, just take the first step.

いい加減

嫌なことや 逃げ出したいことは

人生で私が向き合わなければならない必然

良い(いい)加減にお繰り合わせいただいた人生なのだから

素直に成り行きをいただけばよい

 

あれも これも 

 

 

 

 

昨日、書いてるように

私の計算する日柄から言えば、今日か、来週月曜日くらいが底打ちと思っていましたが

単なる自立反発だったりして・・・しらんけど

今日の反発が本物でありますよう、良い加減でお繰り合わせいただければいいですね

まだまだ、なんかありそうですけど。。、

アメリカの長期金利やら戦争やらは無視できませんわね

日経は週足で見てみると長期の保合いを抜けた後の調整中とも見れるので

強気でまだいけると・・・思ってみてましたら、日経新聞の記事にも

同じように見てらっしゃる方がおられました・・・まあ、なんとも言えませんが

また、TOPIXの日足を見ると、もう少し面白いことがわかる

61.8%の押し目(2217ポイント)あたりで見事に止まっている

日足のダブルボトムの形成かとも思える

こちらの方が来週からの上げを期待させるいい形で終わっていますね

 

2・5・8・11月と3か月に一回のヘッジファンドの決算があるので

換金売りの出やすい10月は年末相場を前に底打ちすると言われているので

今回もそれに当たったのかなあと・・・そうだったらいいなあと、思う次第です

 

買い銘柄は順調に上げてくれていますので、来週からの動きに期待ですな

どうしても型の悪いチャートは高値で利食いし、他の銘柄を買い増ししました

優良な銘柄のチャートの型はとてもいい

他が下がっても新高値を取ってちゃっちゃと上がっていく

 

 

 

225週足

 

ゲップが出るほど儲かった方は・・・お願いします

www.msf.or.jp

 

どんな分野でもそうだがプロの世界では現役でいるかぎり、努力は欠かせない

たとえば、ピアニストがもう十分に弾けるからと、ちょっとでも訓練を怠ると、

たちまち「ただの人」になってしまうだろう

成功したからといって、「はい、これでオシマイ」というわけにはいかない

 

ドイツでアマチュアのピアニストと、プロのピアニストの両方に、

「あなたはどれくらいピアノの練習をしているんですか?」と尋ねてみたらしい

プロが平均して週に33時間もピアノを練習しているのに、

アマのほうは週に3~4時間であったという

プロのピアニストのほうが、いやプロだからこそ、

アマに比べて約10倍も努力していたのである

 

「やった!やった!達成だ!」と喜ぶばかりで、そこで努力をストップしてはいけない

努力というものは、継続するからこそ意味があるのであって

それをやめたとたんに・・・「下り坂」になる

 

いいかげん ではいけないのだ

 

この12月1日にジャズピアニスト「上原ひろみ」のコンサートチケットを取った

当然S席(8500円)、安い!

彼女は毎日クラッシックを3時間練習してからジャズの練習に入るのだそう

これだけ有名になれたのも鍛錬のたまもの

デビューから追っかけていたが、まさかの米子で・・・期待している

 

実は、「角野隼人」のコンサートの機会を探っている

今はこっちの方が取れ難いだろう

前にも愚痴っているが、

ビッグネームの方たちのコンサート機会がいっぱいあるのは、唯一

私にとって「都会がいいな」と思えるときなんです