minayuyu2019’s blog

Life is what happens to you while you're busy making other plans.

出逢う

昨日、長い点滴から解放され

病棟のラウンジでiPadブラウジングしながら

この病院に4月から入局された

新人の医師や看護師さんたちの先輩とのやり取りを聞いていた

 

 

「師資相承」(ししそうしょう)という言葉がある

教えを師から弟子へと受け継ぐことをいう

 

教えを乞うという人との関係性が希薄になってきている昨今であるが

そこには、どうしても受け継ぐべき「教え」がある

自分にないものは、すべて自分以外の人のなかにある

“われ以外みなわが師”

謙虚に教えを乞う姿勢は

年齢に関係なく持ち続けたいものであると思った

 

また、こんな新しい出会いの時期だからこそ大切な出逢いがある

この職業を選ばなければ、ここに配属されなければ…

このそれぞれのご縁はいただけなかった

 

「逢う」には巡りあうという意味が含まれる

単に人と人とが「会う」という意味合いよりも

運命的・宿命的なものを含むようだ

 

 

そのときの出逢いが

人生を根底から

変えることがある

よき出逢いを        相田みつを

 

 

あの時あの方に出逢っていなければ…

 

そのご縁は大切にすれば大切にしただけのものとなるだろう

われわれの人生はひととのご縁でずっと繋がっている けっして点ではない

きっと、人生の節目節目にいまある自分を振り返ってみれば

しみじみとその時の出逢いの不思議を感じずにはおれないだろう

 

よりよき出逢いを

 

 

 

 

今日は退院日

今日から普通の生活時間に戻した(4時起き)

マーケットを見てみたら

ダウはどうもここ3ヶ月分をすっかり吐いたようである

来週の月曜日が米国では納税の日で、個人の換金売りが季節的に意識され、

また、週明けには戦争勃発か?のイメージもあったのかもしれないね

 

まあなんと〇〇は思惑ピタリのところで止まって引けている

さてさて来週から相場は駄々を捏ねるか

すんなり素直な一面を見せるのか楽しみだ

 

相場ってほんと面白いね

 

お陰様で退院できました

応援いただいた方々、有難うございました

ここ数か月は定期的な病院通いが必要とのこと

来週木曜日には尿管に挿入されたステントを外しに行かねばなりません

この処置で排尿時の右腎部の鈍い痛みと、まだ微妙に残っている血尿とからは

開放されるようです

血尿や痛みに関しては、個体差もありますし、

医師からの後付けのような言い訳も少し聞きましたが

まあ、処置されてしまったことに、ああだ、こうだと言っても仕方がありません

より良き方に快癒していければと思っております

 

良かったと思うことは、かみさんの顔が見れたことと、

退院してからのかみさんの会話のトーンが普段より高く

退院を喜んでくれているのだなということがわかったことでした

もう30数年のご縁になりますが

我々夫婦は良い出逢いをさせて頂いたのだろうと思います

有難いことです